想いにふれる メイドイン

今年の「中秋の名月」は9/21(火)  じゃ!

column

June 28, 2021

マヤ暦のいろはと鑑定書 ▶lesson 05
~反対キンとは~

『マヤとアロマの運気予報』新シリーズ

「時間=エネルギー(の流れ)=マヤ暦」
数学と天文学、自然との調和に優れたマヤの人々は
天体の巡りや宇宙の波動が
人間に大きな影響を与えていると感じていました。

ここではそんなマヤ暦と、
マヤ暦鑑定士・Sakura ×『MADE IN…』による
オリジナル鑑定書の活用法について
お話ししていきます。





lesson 05
:~反対キンとは~

 

こんにちは。マヤ暦鑑定士のSakuraです。

前回から、マヤ暦20の紋章から分かるまわりの人との“関係性”についてお話ししています。

これまでたくさんの人の悩みにふれてきましたが、その多くは人間関係に関するものでした。
悩んでいるとどうしても相手との「相性の良し悪し」が気になりますよね。
いろんな占いで相性などは分かりますが、
結局それだけでは根本的なことは解決しないと思うのです。

人間関係において大事なことは、
お互いの“違い”を知り、認めることです。

相手の本来の姿を深く理解していくことで、
心がラクになり、相手を受け入れることができます。

マヤ暦では、まわりの人との関係性や自分の立ち位置が分かります。
用意されていた出会いの意味に気づくことで、人間関係を良い方向へ導くことができるでしょう。


マヤ暦には20の「太陽の紋章(顕在意識)」と「ウェイブスペル(潜在意識)」があります。
それぞれの紋章に「類似キン」「反対キン」「神秘キン」「ガイドキン」という4つの関係性があります。

・類似キン…互いの感覚が似ていて意思疎通しやすい「横並びの関係」
・反対キン…波長が合わず相手が見えにくい「背中合わせの関係」
・神秘キン…前世からの縁があり互いに惹かれ合う「向き合っている関係」
・ガイドキン…進むべき方向性を指し示し「導いてくれる存在」


この4つの関係性のうち、今回は「反対キン」についてお話します。

反対キンはお互い持っている力や性質が全く違い、衝突しやすい関係性です。
わかりやすく言うと「背中合わせで立っている」感じです。
見ている方向がまったく違う反対キン同士は、
理解不能な関係になるか、学び合う関係になるかのどちらかです。

「あの人とは意見が違うから合わない」と切り捨ててしまえば、関係はそこまでです。
しかし「こんな考え方もあるのか」と相手の意見を尊重できるようになると、
自分の世界が一気に広がります。
お互いに無いものを補い合う関係ともいえるでしょう。

自分とは意見や考え方の違う人がいることは、実は幸せなことなのです。
お互いの違いを認め、尊敬の気持ちを持つことで、よりよい関係を築いていけるでしょう。

もし第一印象は良くなくても、反対キンの場合は
“恋人同士”“夫婦”“ビジネスパートナー”として、最高の関係性になれる可能性を秘めています。
自分が見えていなかった景色を見せてくれる存在です。

背中合わせだった2人が、お互いに向き合って手を取り合うことで、
最強のパートナーになれるでしょう。
身近に反対キンの方がいたら、刺激的で学びの多い日々を過ごせそうですね。
この機会にぜひ、まわりの方の紋章も調べてみてはいかがでしょうか。

次回は「互いに惹かれ合う」神秘キンについてお伝えしたいと思います。




■■Sakura’s Photo message■■

■『夏越しの大祓』に向けての「茅の輪」
大祓式は6/30ですが、もう全国の神社で茅の輪が設置されている頃ですね。この茅の輪くぐり、ちゃんと唱え詞やくぐり方があるのをご存じでしたか?


心身を清めて災厄を祓い、無病息災を願う行事ですが、茅の輪をくぐることで、自らを振り返るよい機会にもなりました。相手を知る前に、自分自身をもっと深く知ること…そんなシンプルで大切なことに気づかされる場所になっています
~霧島神宮にて~





●マヤ暦鑑定の特徴

マヤ暦は占いではなく、天文学をベースとした学問です。
鑑定する人によって結果が変わるということはありません。
あなたが“刻印”されたものがズバリ分かります。
人生に吉凶はなく、全ては解釈と感じ方でまったく変わってきます。
古代から受け継がれているマヤの叡智は、きっとあなたを助けてくれます。

●活用の仕方
自分が「生まれてきた目的」と「役割」、そして「天性の才能」を知ることができます。
自分の本質が分かると、迷いが減り、前進できるようになります。
それは、あなたが理想とする世界を創り出すための力になるでしょう。

こんな方に届けたい
人の悩みは大半が人間関係ではないでしょうか?
マヤ暦では自分とまわりの人たちとの「関係性」やお互いの「立ち位置」を知ることができます。
相手を深く理解することで、人間関係を良い方へ導くことができます。
自分の心持ちが変われば、次第に相手も変化していくのを実感できるでしょう。

リニューアルした「マヤ暦鑑定書」のご依頼受付を開始しました。
下記の【申込み方法】をよく読んで、お申込みください。


■■マヤ暦とは・・・■■
「マヤ暦」とは、約4000年前の古代マヤ文明で神官が儀式を司るとき用いた260日周期の神聖暦のことで、
マヤ暦 研究の第一人者・ホゼ博士が提唱している『13の月の暦』が、今では一般的なマヤ暦としてよく知られており、

毎日の異なるエネルギーを、20の「太陽の紋章」と13の「銀河の音」を使、1年のサイクルを260日の「Kin」で表しています。
「時間=エネルギー(の流れ)=マヤ暦」
数学と天文学、自然との調和にとても優れていたマヤの人々は、
天体の巡りや宇宙の波動が、人間に大きな影響を与えていると感じていました。
宇宙からのメッセージを自由に感じることは、とても楽しく大切なことです。
日々のエネルギーを感じ取るための、一つの指標にしてくだされば幸いです。
■バックナンバー『マヤとアロマの運気予報』はコチラ →

■■プロフィール■■
●関 友美(Sakura)…アロマセラピスト。マヤ暦鑑定士。
カウンセリング重視のアロマセラピスト『Sakura』として活動中。鹿児島県出身、霧島市在住。
学生~社会人時代と福岡&東京で過ごし、イベンター、レコード会社のプロモーター、情報・出版、芸能マネージメント業などに携わる。
多くの人との出会いの中で、様々な問題や悩みに触れ、相談を受けることも多数。癒しの大切さを知り、ヒーリングを学び始める。
日本アロマ環境協会・認定アロマセラピストの資格を取得。
聴覚障害特別支援学校の児童に向けたアロマセラピー他、出張セラピーやワークショップ等を行なう。
メンタルケア、カウンセリングの手法として、マヤ暦やタロット鑑定を用いた独自のセラピーも人気。
『日本旅行』sola旅クラブにて、「宙のコラム」連載中。


>>>『マヤ暦のいろはと鑑定書』 lesson 6は、
2021年7月10日更新予定です。



■■自分のマヤ暦「紋章」を知りたい方へ■■ 【NEW!リニューアル】
ご自身の紋章、人生におけるそのエネルギーの影響と宿命など、
もっと深く知りたい方のために、Sakuraによるマヤ暦鑑定サービスをスタートしました。
ご希望の方は、下記の「お申込み方法」をよく読んでお申し込みください。

冊子タイプの「人生サイクル表 (個人鑑定 付)」に改良を加え、料金を改定しました。
メールでの個人鑑定は終了しましたので、ご了承ください。

  ↓
■マヤ暦鑑定書(人生サイクル表 付)…6,600円(税・送料込)
あなただけのマヤ暦鑑定を、冊子にしてお届けします。
ご自身の紋章、KIN、銀河の音などがわかるマヤ暦プロフィールに、
人生のバイオリズムを知り、運気を読み解くためのヒントとなる「人生サイクル表」、
縁の深い相手がわかる、顕在・潜在の関係性など、知りたいマヤ暦が、1冊に網羅されています。

■オプションのご案内
【A】ご家族や恋人、友人、同僚などとの「相性や関係性」…2,200円×人数(税・送料込)
【B】(ご自身以外の)「人生サイクル表」…4,400円×人数(税・送料込)
※オプションだけのお申込みはできません。
※以前にSakuraのマヤ暦鑑定書をお申込みいただいた方は、[オプション]だけのご依頼もお受けできます。


【申込み方法】
題名に「マヤ暦鑑定」と書いて
①お名前
②連絡先(メールアドレス、携帯電話番号等)
郵送先のご住所
④生年月日(マヤ暦占い用)
⑤血液型(マヤ暦占い補足用。なくても大丈夫です)
⑥オプションの有・無
※オプション「有」の場合は、ご希望のオプション(A or B)と、
関係性を知りたい方のお名前(ニックネームなどで可)、生年月日をお知らせください。

①~⑥を明記して、下記のいずれかで『メイドイン編集舎』までお申込みください。

■WEBサイト:「contact」のメールフォーム →
■Email:info@monokoto-madein.jp

※メール受付後、『メイドイン編集舎』から内容確認メールをお送りします。
こちらからの返信をもって受付完了となりますので、ご注意ください。
※制作にかかる日数、お支払い方法については。確認メールでお知らせいたします。