想いにふれる メイドイン

福岡ダム貯水率が少ない。節水を心がけよう

topics

March 02, 2016

『cafe Teco』のテコさん
~料理教室に行ってきました~【1】

 

teco_02

『cafe Teco』 ~2015年1月に閉店




カフェテコ閉店から約1年。
テコさん、そしてテコロスのテコファンは?


『cafeTeco(カフェテコ)』といえば
福岡のカフェ好きで知らない人はいないだろう。

2001年のオープン。
テコさんこと、清水有紀さん(旧姓:手嶋有紀さん)が営む、
古い民家を改装した、なんとも居心地の良い空間。

それまでの“カフェ飯”のイメージを覆す味とボリューム
(出汁からとったお味噌汁、野菜もたっぷりの小鉢等)で、
カフェ好き女子の心はもちろん、
男子の胃袋も鷲掴みにしてきたカフェテコとテコさんの料理たち。

在りし日の『cafe Teco』のごはん

『cafe Teco』ごはん


今でこそ、よく見かける人気のスタイルだが、当時はまだ珍しく、
カフェと食堂と雑貨屋を一緒に楽しめるような(しかもどれも満足度が高い)
『カフェテコ』の存在は、福岡の街にとって自慢だった。


ある日、そんなカフェテコの閉店の報せが。

普段から満席が多かったランチは、連日長蛇の列に。
私自身「最後にテコの料理が食べたい」と、何度かトライしたが
行列を前に諦めて帰ったきたひとりである。


そして2015年1月に閉店。

なんだか寂しい。

閉店後は遠くに引っ越すと聞いていたし、もうテコさんに会えないのかな。


いやでも、あのテコさんだよ?
バイタリティの固まりのような、
あのテコさんが、このまま大人しく引っ越すかな…?

そんな思いで、テコ情報を再リサーチ。
そしたらやっぱり、期間限定の料理教室を開講しているではないか!

「行きたーい!!」
でも大人気で、毎回、満席状態(><)。。
アワアワしてる間に時は過ぎ…

先日、ようやっと予約できたので
自宅での料理教室に参加してきました!(つづく)


【いとなお】

>>>『cafe Teco』のテコさん~料理教室に行ってきました~【2】に続く