想いにふれる メイドイン

梅雨入りしたね。傘を忘れずに~!

topics

September 25, 2020

山の麓の 喫茶と貸スペース
『カフェと間 koya』オープン!の報

 




鳥の声や風の音、田んぼを飛び交うトンボetc.…
オープンエアーな喫茶タイムはいかが



『MADE IN…』としては、

先々代の『koya』からのお付き合い。

ロケーション、佇まい、扉を開けての空間と、
どれもいい具合の素材感と抜け感が大好きで、
表紙に掲載させていただいたことがある場所です。

 ↓

『MADE IN…』2012・秋号 表紙より



そんな『koya』さんからこのたび、
リニューアルオープンの報が届きました。


もともと、『クラフトの店 梅屋』の併設の建物として、
カフェ&ショップ、またフリースペースとして活用されていましたが、
4月から新たなオーナーを迎え『カフェと間 koya』として引き続きレンタルスペースを開始、
8月中旬にカフェ部門がオープンしました。



「新しいオーナー・川口香奈絵さんと、
 ふっくらまるい白猫はんぺんまるちゃんが笑顔で迎えてくれます。

 koyaの室内には川口さんが選んだ本がノンジャンルで並んでいて、
 外の席では鳥の声や風の音、田んぼを飛び交うトンボを眺めながらコーヒーを味わえます。

 ノンアルコールビールもあるってすてき!!!たのしみです。
 坂道の下の『梅屋へもぜひお立ち寄りくださいませ。」

と、梅屋スタッフの磯谷さん。

テイクアウトもできる他、
オーナーの香奈絵さんが焼いた『肉球マドレーヌ』があったり、
クラフトビールが『水曜日の猫』や『lucky cat』だったりと、
猫LOVE度がかなり高いことも申し添えておきます。



佐賀との県境にほど近い、光と水と緑に恵まれた
山あいにある『梅屋』と『koya』。

超オープンエアーな場所で、ほっと一息つけるのは、
3密を避けたい今、嬉し&有難いことですね。

ドライブがてら、足を延ばされてみてはいかがでしょう。


【いとなお】

 

敷地内には、駐車場や休息スペースも

ドリンク片手に深呼吸できそう


 

「貸しスペース」としても利用可能。気になる方はお問合せを


 

2020年9月時点のメニューより ※メニュー詳細はこちらから →

赤ワイン用のぶどうの果汁のみを使用した『ぶどうジュース』(100%・炭酸)。ビジュアルで酔えそう♪

噂の看板ねこ・はんぺんまる



 


■『カフェと間 koya(コヤ)』
住所:福岡市早良区石釜886-7 →MAP
電話番号:090-9657-0858
営業時間:11:00~19:30
定休日:月・火曜
駐車場:あり(10台)
URL:https://cafekoya.amebaownd.com/


■クラフトの店 梅屋 →ショップ情報はこちら