想いにふれる メイドイン

紅葉シーズン!見頃は11月中旬~下旬 かな

event

4/14(土)~4/24(土)
赤と白 at 鹿鳴庵

 


 


「赤と白」に込められた
情熱と希望、はじまりの季節


大分県日田市小野の山里にある
カフェ&ギャラリー『鹿鳴庵(ろくめいあん)』。

築150年余りの古民家を改装した茅葺のこの店は、
小鹿田焼のセレクトショップでもあり、
“この地の暮らしと庶民の文化を残す”をテーマに掲げている。

その鹿鳴庵でこのたび
『赤と白』というイベントが行なわれます。

 

【出展メンバー】

●石原稔久(陶/器・花入) →

●石原多見子(陶/オブジェ・器)

●和草(お茶菓子) →

●4quatre+(花)

 

「“赤”は情熱。“白”は希望、はじまり」
と、鹿鳴庵のオーナー・佐藤さん。

「昨年の水害から最初の春を迎えようとしています。
 新入学、就職と、新たなはじまりの季節、
 さらなる復興にも期待が膨らみます。
 
 そんな4月に石原さんの作品はじめ、
 料理、和菓子、花など…
 それぞれの“赤と白”作品に触れて、
 高揚感・情熱・希望を感じで頂ければ幸いです。

 また、この小野地区にお客様が訪れることで、
 復興への後押しが少しでも出来ればと思います。」

 

期間中は、自然療法家・本徳幸恵さんによる「Holistic Cafe 特別ランチ」や、
『和草』の喫茶なども登場。

この機会に、小野の山里を訪れてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

■■Holistic Cafe 特別ランチ(予約制)■■
自然療法家・本徳幸恵さんによる季節のジビエコースを
石原さんの器で味わうことができます。

[日時]4月14日(土)…11:30~/13:30~
[定員]各8名
[料金]4000円
[予約・問合せ]℡:080-8552-9687(鹿鳴庵)

 

■■和草の喫茶■■
~赤と白の菓子~
4月14日(土)15:00~
4月22日(日)13:00~
※上記以外の会期中、お菓子だけの販売もあり

 

◎このイベントの公式サイト(Facebook)→

◎鹿鳴庵 公式サイト →

 

■■ 赤と白 ■■

 

【日時】
2018年4月14日(土)~4月24日(火) 10:00〜18:00
※会期中は無休

 

【作家在廊日】
4月14日(土)

 

【会場】
『鹿鳴庵』
大分県日田市殿町3906 →MAP

 

【問合せ】
℡:080-8552-9687(鹿鳴庵)