想いにふれる メイドイン

event

4/29(祝・木)~5/16(日)
「はこのふね」ユカワアツコ個展 at 吾輩堂




 

 
精緻で味わい深い“鳥作家”の世界
猫が仲間入りして吾輩堂へ

 
絵や小物、書籍の挿画など、
様々な鳥作品を手掛ける作家・ユカワアツコさん。
箪笥の引き出しに描かれた鳥や、
鳥を主役にしたお伽草子など、
精緻なタッチとユニークな視点が魅力です。

今回はそんなユカワさんワールドに猫が仲間入り。
「はこのふね」と銘打って、鳥と猫の“引き出し”コラボという、
テキストでは想像が追いつかない世界が繰り広げられます。

会期中は展示作品がすべて購入できる(抽選)ほか、
ユカワさんの書籍やグッズも販売されるそう。

また、吾輩堂さんのために描かれた猫作品とあって、
店主・大久保さんのコメントにも力が入ります。

「鳥の絵や本の挿絵画家として、
数々の魅力的な鳥の絵を描いていらっしゃるユカワアツコさん。
古い木板に描かれた鳥たちの羽ばたきや囀りが
今にも聞こえてきそうな作品には、数多くのファンがいます。
実はユカワさんは「ハチ」という猫を飼っていて、大変な猫好きでもあります。
今回はその鳥の楽園に特別に「猫」の仲間入りをお願いし、
古い引き出しに描かれた鳥と猫でインスタレーションを行ないます。
鳥と鳥以外のものを並べる展覧会は、
ユカワさんにとって初めての試みだそうです。

いろんないきものが乗り込んだ「はこぶね」のような吾輩丸が
しずかに初夏の海に漕ぎ出していきます



窮屈なことが多い毎日ですが、
GWくらいは心豊かに、鳥と猫を愛でてみませんか。


◎吾輩堂 ショップ情報 →

◎吾輩堂 公式サイト →



 

 

■■「はこのふね」ユカワアツコ個展 ■■

 

【日時】
2021年4月29日(祝・木)~5月16日(日) 11:00~18:00
※会期中、5/6(木)、10(月)、13(木)はお休み

 

【会場】
『書肆 吾輩堂』
福岡市中央区六本松1-3-13 →MAP

 

【問合せ】
TEL:092-791-1880
https://wagahaido.com/