想いにふれる メイドイン

立冬の頃。冬の気配が感じられるね

event

9/28(土)、29(日)
紙博 in 福岡 vol.2 by手紙社

 

 

 

 


紙ものファン垂涎
あの
『紙博』が、今年もやってくる!
          


昨年12月、福岡での初開催の興奮を覚えていますか?
とあるオフィスビルの貸会議室、真冬だというのに、
販売ブースもトークイベントも熱気ムンムンでした。

そんな「紙博(かみはく)」が、今年も福岡にやってきます。
それも昨年よりちょっと早めの9月に。

紙博とは・・・
東京蚤の市やもみじ市などで知られる、あの『手紙社』が手掛ける
紙ものに特化したイベント。

デザイン、メーカー、文具店、活版、
イラスト、紙(素材)、ヴィンテージ、印刷・加工etc.…、
紙にまつわるモノ・コトがギュギュっと集まり、
東京、大阪、京都、福岡と行く先々で、紙ものファンの心を鷲掴みにしているのです。



 

「会場には印刷会社をはじめ、
 文房具メーカーやイラストレーターなど、約50組の出展者が集結 。
 凹凸を感じる活版印刷のアイテムや、伝統技法を使った貼り箱、
 世界中から集められたヴィンテージの紙ものなど、
 それぞれの個性が光るブースが所狭しと並びます。

 当日は紙雑貨の販売以外にも、紙や、イラストレーターや
 アートディレクターなどによるトークイベントも開催予定。

 あらゆる角度から紙ものの魅力を味わえる2 日間をお届けします。」

と、紙博事務局リーダーの富永琴美さん。

 

「表現の学校」と銘打った、いくつものワークショップや
手紙にのせて出展者に思いを届けることのできる「ラブレターポスト」も登場!
 
紙もの界における、全国屈指のクリエイターやショップが集う2日間。
(九州・福岡からの人気店参加もアリ)

ワクワクが止まりませんね♪

 

 


**表現の学校~ワークショップ(予約制)~**

【9/28(土)】
■『紙もの雑貨の作り方』…11:00~13:00
  講師:渡辺洋子(手紙社)

■『コーヒードリップ教室』…11:00~13:00
  講師:関根利純(手紙舎カフェ焙煎士)

■『“作家ものを中心とした”雑貨店の作り方』…14:00~16:00
  講師:北島勲(手紙社代表)

■たのしいカメラ学校♡かんたんi Phone 講座…14:00~16:30
  講師:矢島直美(たのしいカメラ学校)


【9/29(日)】
■『コーヒードリップ教室』…11:00~13:00
  講師:関根利純(手紙舎カフェ焙煎士)

■『手紙社のイベントの作り方』…11:00~13:00
  講師:富永琴美(紙博編集長)

■『イラストレーターとして生きる方法』…14:00~16:00
  講師:高旗将雄(イラストレーター)

■たのしいカメラ学校♡かんたんi Phone 講座…14:00~16:30
  講師:矢島直美(たのしいカメラ学校)



**トークイベント(予約不要)**
 
【9/28(土)】
11:30〜12:15  堤信子(フリーアナウンサー)
13:00〜13:45  渡邊かおり(ヨハク)
14:30〜15:15  居山浩二(アートディレクター)
 
【9/29(日)】
11:30〜12:15  安達真一(啓文社印刷)
13:00〜13:45  酒井咲帆(ALBUS)
14:30〜15:15  白木かおり(オソブランコ)



※出展者やワークショップの申し込み方法等、
詳細は公式サイトをご覧ください。

◎『紙博』公式サイト →
 
 

 

 
 
■■ 紙博 in 福岡 vol.2 ■■
 
 
【日時】
2019年9月28日(土)、29日(日) 10:00~17:00
 
 
【入場料】
700円(小学生以下無料)
 
 
【会場】
『南近代ビル 貸会議室3階・7階 6号室』
(福岡市博多区博多駅南4-2-10) →MAP
 
 
【問合せ】

■主催:手紙社
℡:042-444-5367
URL:http://kamihaku.jp