想いにふれる メイドイン

今年の冬至は12/22(日)。暖かくして過ごそう

event

3/30(土)~4/21(日)
鰺坂耕二 春個展2019『港町浪狼楼』
@長崎





長崎、女、港町…
さすらいの鰺坂・春個展が決定
 

 
鰺坂耕二(アジサカコウジ)の個展
『港町浪狼楼』が長崎で開催される。

今回、展示販売されるのは、ここ数年の間に描きためた新作約40点。
作品は主に女性のポートレートで、
”港町の安宿に居合わせた女たち”を描いているそう。

 

「彼女らはみな一様に根無し草、
 さすらいの一匹狼ということで
 このようなタイトルをつけました。

 アジサカの名が漢字なのは、
 こうした方が中国や韓国などからの客人に
 受け入れ易かろうと思いついたからです。」

と、アジサカ氏。

異国情緒溢れる長崎の地、
会場となるのは、窓下に出島を見下ろす古くて趣深いビルの一室だ。

 
なお、会期中はアジサカさんがのんびり在廊予定。
最終日(4/21・日)には、持ち寄り形式の打上げパーティもあるそうなので、
作家本人、あるいは作家を取り巻くアジサカワールドに触れられるチャンスも。

春の陽気に誘われて、足を運んでみてはどうだろう。

   

 




■■プロフィール■■
●アジサカコウジ
1964年長崎県生まれ。熊本大学文学部社会学科卒業後、渡仏。
パリに住み様々な仕事をしながら独学で絵を描き始める。
4年の滞在後、帰国し福岡にてイラストレーターとしての活動開始。
10年後の2002年、ベルギーへ活動拠点を移すとともに、アクリル画の個展をはじめるようになる。
以後、ブリュッセル、パリ、日本の各地で毎年個展を開催。
2006年に帰国。現在は九州を拠点にイラストと絵画の制作に励む。

◎アジサカコウジ WEBサイト →
 

 

 

 

■■ 鰺坂耕二 春個展2019『港町浪狼楼』■■

 

【日時】
2019年3月30日(土)~4月21日(日)
※会期中の金・土・日曜のみ開催
13:00~19:00

 

【場所】
『List:(リスト)』
長崎市出島町10-15 日新ビル2階 →MAP

 

【問合せ】
TEL:080-1773-0416(アジサカ)