想いにふれる メイドイン

12/21(金)アロマのヒントは予約受付中

event

11/30(金)~12/18(火)
DEREK WILSON CERAMICS EXHIBITION
at PATINA






ミニマムなフォルムに込められた
卓越した技術と美意識を感じて

    
  


ヨーロッパで人気の高い陶芸家・デレク・ウィルソン。

北アイルランドの首都・ベルファストにスタジオを構える彼の
エキシビションが、『PATINA』で開催されます。

PATINAオーナー・泉 みきこさんから
彼と彼の作品のイメージを細やかに伝えるコメントが届いているので、
以下、そのまま掲載します。

「彼との出会いは、2011年にロンドンで行なわれた
 クラフトフェア〈Origin〉の会場でした。
 コンテンポラリーな作品と彼の笑顔が今でも印象に残っています。

 その作品は、20世紀半ばのイギリスの構成主義をはじめ、
 ヨーロッパやアジアの陶磁器の長い歴史の中からインスピレーションを得ています。

 日常使いをベースとした器たちは一見ミニマムなプロダクトに見えますが、
 ろくろから生まれるフォルム、独特で美しい釉薬、
 裏面でさえ一つひとつ丁寧に削り取られた彫刻的な手法など、
 そこには彼の技術と美意識の多くが詰まっています。

 そして、”幾何学性”や”抽象化”といった概念に
 アプローチすることで生まれた“Sculptural Objects”は、
 日本で初めて紹介出来る彫刻作品です。

 陶芸を再解釈した新しい形を、ぜひご覧ください。」


 
◎『PATINA』のショップ情報はコチラ →☆

 

■■■ DEREK WILSON CERAMICS EXHIBITION ■■■

 

【日時】
2018年11月30日(金)~12月18日(火) 11:00〜18:00
※会期中の休み…水・木曜

 

【会場】
『PATINA(パティーナ)』
福岡市中央区薬院1-7-12 セルクル薬院402 →MAP

 

【問合せ】
℡:092-791-9672
http://patina-fk.com/