想いにふれる メイドイン

紅葉シーズン!見頃は11月中旬~下旬 かな

column

October 25, 2018

ひとしずくの台湾 ーMade in Taiwanを探しにー
drop04 晴れた日は青空マーケットへ

福岡市在住フリーランスライターが綴る
「Made in TAIWAN」をテーマにしたアレコレ。
仕事でもプライベートでも、何度でも訪れてしまう台湾の魅力を
ゆるゆると発信します。
by arei maeda
 


 

drop04 晴れた日は青空マーケットへ

10月、11月の台湾は穏やかなお天気が続いて、一年の中でも過ごしやすい時季。
こんな季節は屋外で過ごす時間を大切にしたくなります。

というわけで、今回のテーマは、青空マーケット。

食の安全や環境に対する関心の高い台湾では、
自然農や有機農業で栽培された野菜やフルーツをはじめ、
天然素材に特化した暮らしの雑貨なども目に入ります。
安心できて、デザインセンスを感じるショップも多数。

自然志向を好む人にとっては、旅先で
そういった場所を見つけては立ち寄るのも幸せな時間ですよね。

台北に行くと、赤峰街や迪化街にある『蘑菇Mogu』
もともとは酒工場だった『華山1914文化創意園區』
煙草工場だった『松山文創園區』といったリノベーション複合施設をぐるぐるしていましたが、
そのうち立ち寄るようになったのが、台北101のすぐ近くにある『好, 丘 GOOD CHO’S』です。

■台北「好, 丘」のSimple Market

かつての軍人村「四四南村」の跡地にあります

レトロな雰囲気漂う建物は、撮影スポットとしても人気

 

高度成長の流れの中、建物の保存運動が起こり、
信義公民館・文化公園という名のもと、生まれ変わったリノベーションスポット。

普段、屋内のライフスタイルショップには、
調味料や麺、ドライフルーツ、お菓子、お茶といった食品、
石鹸、ヘアケアなどのバスグッズや文房具、葉書などの雑貨類…
基本的に自然素材をベースに、上質なものがセレクトされています。

 

奥には手づくりベーグルが自慢のカフェスペースも

 

ホームページを覗いているうちに、
週末のみ「簡單市集 Simple Market」と名付けられた屋外マルシェがあることを発見。
以来、週末を挟んで旅のプランを立てるように。旅友たちも楽しんでくれます。
※これまでは日曜日開催でしたが、現在は第2・4土曜日に変更されているようです。

 

中庭を利用した青空マーケット

 

 

 

2018年5月に訪れた時の様子。30前後の出店者が軒を連ねます

見上げれば、台北101がすぐ近くに

 

今は出店数も減って少し落ち着いたようにも思えますが、
小さなマーケットゆえ出店者と言葉を交わしながら品定めするのも楽しいもの。

服飾、雑貨、お酢やお茶など台湾原産の加工品、
豆花、スイーツ、シャーベットなど、
出店者に応じて内容も変わるので、行く度に楽しめます。
台湾在住の日本人アクセサリーデザイナーや、
日本から参加したという陶芸家夫妻にバッタリしたことも。

この女性は香港出身。
台湾人のパートナーさんの代わりに、木工のクラフトアイテムを販売していました。
すべて台湾原産の自然物を使って、「メイド・イン・台湾」にこだわったものづくりをしているそう。
「日本から来ました」と話すと、たいていの人が喜んでくれ、会話も弾みます。

 

■高雄「微風市集」
今年の春先には、台北から離れ、高雄の『微風市集』へ行ってみました。

MRT「鳳山西帖」出口1から徒歩約8分。青年公園(婦幼青少年館前庭廣場)にて、每週土曜日8:00-12:00開催

 

こちらは地元のファーマーズマーケット。
その土地のフルーツを目当てに訪れたのですが、この日はほぼ野菜の販売。
それでも陽射しを浴びながら、見たことのない野菜を眺めたり、
市場の雰囲気を味わっていると、心も足取りも軽くなります。

台東に農園を持ち、高雄で自家焙煎珈琲店を営む『Gordon’s Coffee』のオーナーさん

台湾産餅米でつくったチマキを販売するおばさま

黒米や雑穀、栗などがたっぷり入って絶品でした!

カメラマンでもあるという珈琲農園オーナーによる思い出の一枚。友の一眼レフを手に取り「どれどれ」と撮ってくれた写真でしたが…ピントが!?

 

機会を見つけて、まだまだ各地いろんなマーケットを巡ってみたいと思っていますが、
旅のプランを立てるとき、マーケット情報を探して、どこか1ヶ所足を延ばしてみるのもいいもの。
スローな時の流れを感じながら、少しディープな台湾に触れられる気がします。

台北のファーマーズマーケットだと、まだ未体験ですが
台湾全土から農産物が集まる旬の市場『希望廣場農民市集』があります。

屋根があるので、雨天でも安心。
そのすぐ近くにある『天和鮮物』というオーガニックスーパーも楽しい買いものスポットなので、
セットでぜひどうぞ。
※MRT「善導寺」から徒歩約5分

 

 

#Made in Taiwan 04
Simple Marketで出合った
ハンドメイドアイテム

アミ族による樹皮で手づくりした帽子、菊花藤、石栗など
台湾原産の自然物でつくった小物や紫檀のスプーン、ハンドメイドのアクセサリーなど、
ときめくものを持ち帰りました。楽しい出会いがありますように!


 ■「好, 丘」Simple Market
[日時]毎月第2・4土曜日13:00-19:00
[会場]台北市信義區松勤街54號
[交通]MRT「台北101/世貿」出口2から徒歩約3分
     



●写真・文/前田亜礼


■■プロフィール■■
●前田亜礼(まえだ・あれい)/福岡市在住フリーランスライター。
大分県日田市出身。台北のガイドブック執筆をきっかけに、2009年から台湾へ。
以来、仕事の合間を縫っては気まま旅を楽しんでいます。いつかは台湾暮らしを夢見て、中国語と二胡を修業中。