想いにふれる メイドイン

もうすぐ夏至…6/21(金)。 日が長いね。

column

November 17, 2022

マヤ暦の恋愛と関係性⑮
「青い夜」

「時間=エネルギー(の流れ)=マヤ暦」
数学と天文学、自然との調和に優れたマヤの人々は
天体の巡りや宇宙の波動が
人間に大きな影響を与えていると感じていました。

マヤ暦を知ることで、人との関係性を見直すことができます。
どんな出会いでもきちんと意味があると気づくことができます。
マヤ暦は出会いを意味あるものにする“道しるべ”です。


by Sakura


◆◆ 青い夜 (Akbal:アクバル) ◆◆


260日周期のマヤ暦ではKin1の「赤い龍」からスタートし、
13日サイクルで各紋章が巡ってきます。
今回お話するのは『青い夜』(Akbal:アクバル)。
2022年11月17日~11月29日は、
夢や望みをアウトプットする事で実現しやすくなる13日間となります。
マヤ暦コラム新シリーズでは各紋章の恋愛観についてお話しています。
その紋章を持つ方へのアプローチ法など…
ご興味をもってくだされば幸いです。




☆『青い夜』の恋愛

マヤ暦20の紋章の中でもっともマイペース、周りの影響を受けにくいのが「青い夜」です。
他人にどう思われているかあまり気にせず、自分のことを理解してくれる人にだけ好かれたら良いというタイプです。
普段はクールな雰囲気を醸し出していますが、恋愛ではムードを重視するロマンチストな一面も。
とはいえ、独自の世界観を大切にしているので、ほどよい距離感を持てる相手が良いでしょう。
「青い夜」の人は夢の実現のためには惜しみなくお金を使いますが、
無駄遣いは嫌いなのでお金にルーズな人とは長続きしません。
パートナーとは金銭感覚が合うかどうかも大事なポイントかもしれません。



☆『青い夜』の紋章をもつ人へのアプローチ

「青い夜」の紋章を持つ人は“夜”からも想像がつくように、
本当の姿が見えにくく神秘的な印象の方が多いようです。
自分のことを話すことが少ないので、プライベートの部分はベールに隠されてしまいがち。
そんな「青い夜」がパートナーを選ぶポイントは「自分の心の中を見せたい!」と思えるかどうかです。
本心で向き合える相手はとても貴重な存在となっていきます。
「青い夜」の人は、自分と同じように“夢”に向かって頑張っている人に心を動かされるので、
夢や目標について語り合うことで良い関係を築いていけるでしょう。


☆『青い夜』3つのキン(特別な関係にある紋章)

類似キン『黄色い戦士』
チャレンジ精神あふれる「黄色い戦士」と、夢に向かってコツコツと努力をする「青い夜」。
同じ目標に向かって突き進むことで最高の達成感を味わえます。

反対キン『赤い空歩く人』
世のため人のために動く「赤い空歩く人」と、夢見がちで個人主義の「青い夜」。
価値観は正反対ですが、少しでもお互いの考えを取り入れる事が出来ると人間関係がスムーズに。

神秘キン『白い鏡』
透き通るように心の中が見えやすい「白い鏡」と、ミステリアスで掴みどころのない「青い夜」。
刺激を与え合うことでお互いの魅力がいっそう引き立つでしょう。
心の奥の深い部分で繋がっているので決して縁が切れることはありません。


人はみな、一人ひとりが違う存在。
相手を変えようとしてはいけないし変えられないのです。
他者との関係性は「相性の良し悪し」ではなく、互いへの理解から始まります。
あるがままの姿でいられれば心が楽になりますし、何より素敵ですよね。



>>>『マヤ暦の恋愛と関係性』 ⑯「黄色い戦士」は、
2022年11月30日更新予定です。





■■マヤ暦とは・・・■■

「マヤ暦」とは、約4000年前の古代マヤ文明で神官が儀式を司るとき用いた260日周期の神聖暦のことで、
マヤ暦 研究の第一人者・ホゼ博士が提唱している『13の月の暦』が、今では一般的なマヤ暦としてよく知られており、

毎日の異なるエネルギーを、20の「太陽の紋章」と13の「銀河の音」を使い、1年のサイクルを260日の「Kin」で表しています。
「時間=エネルギー(の流れ)=マヤ暦」
数学と天文学、自然との調和にとても優れていたマヤの人々は、
天体の巡りや宇宙の波動が、人間に大きな影響を与えていると感じていました。
宇宙からのメッセージを自由に感じることは、とても楽しく大切なことです。
日々のエネルギーを感じ取るための、一つの指標にしてくだされば幸いです。
■マヤ暦関連のバックナンバーはコチラ →


■■プロフィール■■
●関 友美(Sakura)…アロマセラピスト。マヤ暦鑑定士。
カウンセリング重視のアロマセラピスト『Sakura』として活動中。鹿児島県出身、霧島市在住。
学生~社会人時代と福岡&東京で過ごし、イベンター、レコード会社のプロモーター、情報・出版、芸能マネージメント業などに携わる。
多くの人との出会いの中で、様々な問題や悩みに触れ、相談を受けることも多数。癒しの大切さを知り、ヒーリングを学び始める。
日本アロマ環境協会・認定アロマセラピストの資格を取得。
聴覚障害特別支援学校の児童に向けたアロマセラピー他、出張セラピーやワークショップ等を行なう。
メンタルケア、カウンセリングの手法として、マヤ暦やタロット鑑定を用いた独自のセラピーも人気。
『日本旅行』sola旅クラブ「宙のコラム」など、執筆




[Sakuraの「マヤ暦鑑定書」のご案内]




ご自身の紋章、人生におけるそのエネルギーの影響と宿命など、
もっと深く知りたい方のために、Sakura×『MADE IN…』による、
あなただけの「マヤ暦鑑定書」をお作りしています。

ご希望の方は、こちらの【お申込み方法をよく読んでお申し込みください。 →

2023年より価格改定(値上げ)を予定しています。
現行の鑑定書の受付は2022年10月末までとなりますのでご了承ください。